徳島から発信する音楽とライフスタイル ワールドエキゾチカ 2016

  • 4/23まであと一週間!

    2016.04.16(sat)

    【週替わり!スタッフブログ④】

    こんにちは!今週のブログ担当は、最近髭をやめてつるんとタマゴ顔になった”あおちゃん”こと青山くんです!徳島の音楽界隈のディープなところに居る彼が、徳島・ワールドエキゾチカの魅力を語ってくれています。

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

     

    11700542_904517586277018_343888009053075362_o

     

    スタッフの青山です。

    今年一発目のイベントまで残すところ一週間! 非常に慌ただしい日本列島ですが、こんなときこそ揺れ動かない強い心で、被災地を支援・応援したいと思います。

     

    今年で9年目となるチーム・エキゾチカは、自身の環境変化でお休みに入るスタッフもいたりして、まわりを見渡せばいつの間にか自分は結構な古株になってしまいました。 逆に、新しく一緒にやってくれるスタッフもいて、日々初心に立ち返る機会をもらっています。

     

    僕は21歳のときにワールドエキゾチカと出会いました。 当時学生だった僕は、イベントに参加している何百人もの大人たちが、音楽で遊んでいることに、感激したことを覚えています。 年齢も地域も関係ないんだ!人の少ない徳島だけど、素晴らしいミュージシャンが来て、お酒を飲んで、たくさんの人たちと共有することができる空間があるんだ!主催者の方にすぐに直談判。チームに混ぜてもらいました。

     

    参加し始めて今年で四年目となり、同世代でも認知してくださる方が増えてきました。 憧れのミュージシャンたちが徳島に行きたいとおっしゃってくださり、どんどんライブしに来てくれていることを誇らしく感じています。

     

    11393402_708293079299999_7469201185417983879_o

     

    お客さんだったときも、スタッフになってからも感じるのは、地域との密接感。 “ありとあらゆるところでポスターを見かける”と言ってくださるのは、ありがたいことに、それだけ地域が協力体制をとってくださっているから。

     

    徳島という土地は、能動的になればなるほど面白い土地だと思っています。 逆に言えば、受動的にいると楽しめないかも。 “徳島なんもない”っていう声は、もしかしたらそういうことなのかもしれません。 ワールドエキゾチカは、みなさんに一日だけでも遊び場を提供できるよう、年に数回ですが、活動しています。

     

    10385294_513568678772441_2036614043644473265_n

     

    4/23、徳島ライブをワールドエキゾチカでサポートさせてもらう、中川敬さん。 神戸で生まれ、阪神淡路大震災で被災した僕にとって、一生ついてまわる大きな人生のテーマを一緒に背負ってくれたアーティスト。 本当に提案したいミュージシャンのひとりです。

     

    WORLD EXOTICA STAFF

    青山

     

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

     

     

    ワールドエキゾチカがサポートする“ソウル・フラワー・ユニオン” のリーダー中川敬氏 (Vo / G) のソロツアー、ソウルフラワー中川敬・生誕半世紀祭 「徳島篇」開催決定!

    supported by WORLD EXOTICA
    ソウルフラワー中川敬・生誕半世紀祭 「徳島篇」
    中川敬の弾き語りワンマン・ライヴ!

     

    12783657_830473493748623_6352069255886301647_o

    ●日時: 2016年4月23日(土) OPEN 19:30 / START 20:00
    ●会場: Live&Bar Funky Chicken
    徳島県徳島市栄町1-50 言問ビル2F
    ●LIVE: 中川敬 (ソウル・フラワー・ユニオン)
    Opening Act: Go Jean Paul(Hiroyuki Paul Kawaguchi改め)

    チケットは下記サポート店にて絶賛発売中!
    ※販売枚数限定につき、予定枚数に到達時点で終了となります。予めご了承ください。

    ■お問い合わせ
    光陽眼鏡店(徳島市仲之町1-27-2) TEL: 088-626-1001

    ●チケット取扱店
    光陽眼鏡店 / Live&Bar Funky Chicken / Bat Recorute / とくしまマルシェHOME / CINDERELLA12 / nagoya. / sumiyoshi4丁目COFFEE STAND!! / cafe&bar NOLO

    ●チケット: 前売 ¥3,500 [別途1D] / 当日 ¥4,000 [別途1D]
    ●KIDSチケット: 前売 ¥2,000 [別途1D] / 当日 ¥2,500 [別途1D]
    ※中学生以下は入場無料。(保護者同伴にてご入場ください)
    ※KIDSチケットは高校生の方が対象となります。(学生証をお持ちください。ご入場順につきましては、一般チケットの整理番号をお持ちの方の後になります。一般チケットをお持ちの方と同伴の場合はご一緒にご入場できます。)
    ※20歳未満の方への酒類販売および、22時以降の18歳未満の方のご入場は固くお断りさせていただきます。
    ※付き添いが必要な障がい者の方に限り、介護の方1名は入場無料とさせていただきます。(障がい者手帳を必ずご持参ください。)
    ※会場内での録音・撮影は一切禁止とさせていただきます

    WORLD EXOTICA Official Site
    http://worldexotica.net/

    中川 敬(ソウル・フラワー・ユニオン)
    ロック・バンド「ソウル・フラワー・ユニオン」のヴォーカル・ギター・三線。前身バンド 「ニューエスト・モデル」に始まり、並行活動中の「ソウルフラワー・モノノケ・サミット」や弾き語りソロなど多岐に渡る活動で、作品やライヴと通じて多く の人々を魅了している。トラッド、ソウル、ジャズ、パンク、レゲエ、ラテン、民謡、チンドン、ロックンロールなど、あらゆる音楽を精力的に雑食・具現化す る、これらのバンドの音楽性をまとめあげる才能をして、ソング・ライター、プロデューサーとしての評価も高い。また、阪神淡路大震災の際、民謡や戦前流行 歌などをレパートリーに、避難所、仮設住宅、復興住宅などで200回を超える出前ライヴを行い、東日本大震災においても、東北各地の避難所、仮設住宅など でライヴを行っている。東ティモール、パレスチナ難民キャンプ、フィリピン・スモーキーマウンテン等、世界のマージナルな場所でのライヴも敢行している。 2015年10月、ソロ3rdアルバム『にじむ残響、バザールの夢』をリリースした。
    ●ソウルフラワーユニオン Official Site
    http://www.breast.co.jp/soulflower/

一覧へ戻る